盛岡白百合学園中学高等学校

エスポワール募金寄付金募集趣意

ホームエスポワール募金寄付金募集趣意

 盛岡白百合学園は2022年(令和4年)に創立130周年を迎えます。
 創立以来、本学園を支えてくださった卒業生、在校生、保護者の皆様をはじめ、地域社会の多くの皆様に心より感謝申し上げます。
 本学園は、1892年に「私立盛岡女学校」として開校いたしました。「盛岡にも女子教育の充実を」という時代の要請に応えて、ミッションスクールとしてシャルトル聖パウロ修道女会を母体に設立された女学校です。以来、岩手の女子教育を担う伝統校として、20,000名を超える卒業生を輩出し、勉学はもちろん芸術やスポーツにおいても数々の成果を上げてまいりました。
 現在、本学園は多くの方々のお力添えをいただきながら、新しい学園づくりや改革を着々と進めているところです。そこで、伝統校としての建学の精神に基づいた教育理念のもと、生徒がよりよい環境で学ぶことができるよう今年度も募金活動を行うことといたしました。皆様から頂戴したご寄付は、本学園で学ぶ園児・児童・生徒により充実した環境を提供し、有意義な学園生活を送ることができるように、図書館やICT環境の充実など、安心安全な教育環境を整備するための資金といたします。
 昨今の厳しい経済情勢の中で、皆様方へご寄付をお願いすることは誠に恐縮でございますが、この趣意にご賛同いただき、温かいご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 2022年4月1日