盛岡白百合学園中学高等学校

エスポワール募金寄付金募集趣意

ホームエスポワール募金寄付金募集趣意

盛岡白百合学園は、1892年に「私立盛岡女学校」として開校しました。「盛岡にも女子教育の充実を」との要請に応え、シャルトル聖パウロ修道女会を母体に設立されたキリスト教のミッションスクールです。
卒業生、在校生保護者、地域社会の皆様をはじめ、本学園をとりまく多くの方々のお力添えにより、おかげさまで本学園は今年、創立129年を迎え、現在は2022年(令和4年)の創立130周年に向けた新しい学園づくりや改革の動きを着々と進めているところです。
このような状況下において地域を支える伝統校としての取り組みをより確かなものとし、建学の精神にのっとった教育理念の元、新しい時代に相応しい人材育成をさらに前進させるためには、より良い教育研究環境の整備に対する支援が必要です。昨今の厳しい経済情勢のもとで、関係各位へのご寄付を仰ぐことは誠に恐縮でございますが、かかる趣意をご賢察いただき、格別のご高配を賜りますよう、お願い申し上げます。

2021年4月1日
学校法人 白百合学園理事長  萩原 れい子
盛岡白百合学園中学高等学校長  浅沼 千明