HOME > 学園の教育

学園の教育

「キリスト教の愛の教えに基づく全人教育を通して、社会に貢献できる女性を育てること」。

1892年創立以来、時代を超えて育まれる建学の精神

豊かな人間性と国際的な視野を持って21世紀を担う女性を育みます

本校は約120年前、「みちのく盛岡にも女子教育の充実を」との要請に応え、シャルトル聖パウロ修道女会を母体に設立されました。聖書の教えが学校生活の基盤にあり、生徒の心を育み、21世紀の国際社会に貢献する女性として内面の豊かさと、諸能力の育成をめざす学習プログラムが組まれています。
種々の学習生活で友達と力を合わせ成し遂げた後に体験する達成感は、更に次に進むエネルギーを生み出し、向上する意欲に満ち、平凡にみえる学校生活が輝きます。 思いやりの心・感謝の心を忘れず、多くの友達と共に喜び分かち合いながら、人格形成に大切なこの時期を充実させ、一人ひとりの夢の実現を応援していきます。

校長  萩原れい子

校章の由来

校章

すべての姉妹校がかかげる校章は
「白百合」の花をかたどったものです。

白百合の花には、気品・優しさ・そして強い意志を備えた
理想の女性として、「聖母マリア」がイメージされています。
白百合学園の生徒たちが、優しく気高い聖母マリアのように
社会に貢献する女性となるようにとの、願いが込められています。

白百合生18歳の姿

宗教性〜かけがいのない命を生きる人間〜
  • 心でものごとを観て、素直に感じる心
  • ありのままを受け入れる謙虚さ
  • 神の前に生かされていることを感謝する心
校訓〜真のよろこびを生きる人間〜
  • 「従順」 真の自由を知るよろこび
    正しいこと、よいことに自分の意志をあわせて、これを実行すること
  • 「勤勉」 能力をみがき役立てるよろこび
    正しいこと、よいことのために心を込めて自分の時間を使うこと
  • 「愛徳」 互いに大切にし合うよろこび
    自分がしてほしいこと思うことを他人にもしてあげられること実践するやさしい心を培うもの
世界性〜開かれて生きる人間〜
  • 社会の中で、人とのかかわりを大切にする姿勢
  • 世界の人々とのかかわりを大切にする姿勢
  • 自然界とのかかわりを大切にする姿勢

心の教育

「感謝する心」「相手の立場で考える心」を育みます
将来、社会に貢献する女性になるために、心身を育む大切な3年間。
生きていく上で、どこにいても、いつになっても、「人」として大切なものを大切にできる女性に成長できるのが盛岡白百合学園。
何事も「感謝すること」「相手の立場で考え、行動すること」を日々の生活の中で、じっくり、深く、身につけていきます。
白百合だからできる英語学習
英語を使える「女性」になる。

日常的に触れ、使い、身につける

言語がわかる、言語を使えるということは、自分の世界や可能性を広げること。
言語の習得はスポーツと同じで、地道なトレーニングと実践が必要です。
だからこそ時間をかけて、丁寧に、しっかりと。
白百合だからできるトレーニング方法で英語を自分に引きよせます!

盛岡白百合だからできる英語学習 ポイントはコレ!

1.スピーキングはネイティブの先生と

英話会話の授業はネイティブスピーカー2名の先生によって展開されます。休み時間、放課後…学校生活を通して英語を使う機会にあふれています。

2.「マイMP3プレーヤー」でリスニングトレーニング


携帯音楽機器を使ったリスニング授業

〜効果はバツグン!
模擬試験やセンター試験結果にも表れています〜

一人1台「マイMP3プレーヤー」で、自分のレベルに合わせたリスニング演習をしています。主に“ディクテーション法”という方法で、トレーニングを続けることで、聞く力を伸ばすことができるのはもちろん、英語の音、スペル、意味、そして語順までがセットで頭に入ってきます。英語力全体を伸ばすことにつながるトレーニング方法です。

3.楽しく読もう「多読」de リーディング

世界の名作絵本から、ペーパーバックまで約3,000冊を完備。本校オリジナルの「多読カード」に記録しながら多読に取り組んでいます。「辞書は引かない」「わからなければ飛ばす」「つまらなければやめる」の多読3原則で、楽しく読み進めます。2年生には選択科目「多読特講」も設定されています。

4.英検対策講座で合格

英検1次試験、2次試験合格を目指し対策講座を行っています。図書館には英検の問題集に加え、TOEIC問題集もそろえています。各種試験の時期になると図書館で勉強する人が集まります。

5.英語弁論大会で活躍

  • 岩手県英語弁論大会最多優勝校/全国大会出場多数/2010年度・2011年度 2年連続優勝(東北大会出場)

持っている才能を開花させるチャンス

  • 校内英単語コンクール(年2回)
  • 各種コンテストへの応募・入賞多数(エッセイコンテスト/翻訳コンテスト/俳句・短歌コンテストほか)

国際教育: 広い視野で理解し、考え、発信する力を育む 〜世界に貢献する女性に〜

海外研修

英語を使って発信する!コミュニケーション力も高めるチャンス

1974年、岩手県では先陣を切り海外研修をスタートしました。オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、さまざまな研修地を設定し現在はカナダバンクーバーで約2週間の研修を行っています。英語研修をメインに、ホームステイ、現地学生との交流、文化施設見学などプログラム内容は充実。託児所や老人ホームでのボランティア活動もプログラムに組み込んでいます。
もう一つの魅力は、事前、事後ワークショップです。
コミュニケーションの専門家を講師にお招きし、コミュニケーション力、発信力アップを図ります。帰国後は、相手国文化の理解を深め、自分を拓く確かなきっかけを作ることができます。
事前、本番、帰国後…成長の「種」を必ずつかめる海外研修です。

長期留学(1カ年)

自分を表現するための「言語」

盛岡白百合学園は留学制度も岩手県内トップを切ってスタート。AFS、JFIEなど信頼できる留学団体と協力し、安心の体制を整えています。主な留学先は英語圏ですが、近年ではドイツ、ベルギー、チェコなど交流の幅が広がっています。1ヵ年留学で得るものは言語能力向上だけではありません。英語力に、意思表示に、自律した生活に…様々な面に自信をつけ、大きく成長できるチャンスです。