HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2016.02.20

宮澤賢治の作品で し・り・と・り   ♯370

    宮澤賢治の作品で し・り・と・り   ♯370の画像宮澤賢治の作品で し・り・と・り   ♯370の画像

    先週からデコレーションの変わった図書館コーナー。今回は「宮澤賢治の作品でしりとり」というタイトルです。こちらが出題クイズです。
    『革のトランク』→『( )の伝説』→『ねこの( )』→『よだかの( )』→『( )と( )』→『水仙月と( )』→『貝の( )』→『ひのきと( )』→『十月の( )』→『( )の朝』→『ざしき( )のはなし』→『( )のはじまり』です。
    答えは・・・お分りでしょうか。結構難問かもしれません。でも、安心してください。たくさんの賢治作品が陳列されたその下の方に答えがありました。

    さて、個人的に面白いなと思ったのは、上の方に飾られた影絵のように切り抜かれた賢治の歩く姿のこちらでした(写真)。
    なぜかと言いますと、よく雑誌などで見る賢治が畑を歩く姿はこれのちょうど左右反対のもの、本人の右顔斜め方向から撮った写真です。ご覧のように、切り絵はそれのちょうど反対側、左側斜め前方からの角度でした。浅学ながら初めて見るこの角度に、おやおや、と感じた次第です。もしかして、写真コピーを下敷きに黒いラシャ紙を切り抜いた?
    二転三転した結果、反転の図柄ではと思い付いたのでした。月曜日、これを作成した御仁に聞いてみましょうと思っています。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革