HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2015.06.17

雷、こわいです。

    中間試験が終わり、採点された答案用紙が続々と返却されています。
    そのテスト結果も忘れるほっと一息のお昼ご飯も終わり、さあ、5時間目が始まった途端です。風雲急を告げ、すっかりあたりが薄暗くなってきました。黒々した雲が現れたかとみていると、ゴロゴロどかーん・・・どこかの教室で、答案の出来の悪さから噴火した先生のカミナリ? いえいえ、正真正銘の雷鳴です。
    しかも、どんどんと近づいてくるではありませんか。これじゃあ授業どころじゃないんじゃないかと、職員室でも心配げです。ブラインドを下ろそうか、教室もカーテンを閉めた方がいいんじゃないか、と思ったほどです。稲妻を見ないだけでも心が休まるのではと思ったのでした。
    稲光が走るたびに驚き、その後すぐに追いかけてくる雷鳴の大きさを身構えて待つ緊張感がしばらく続きました。
    途中から大きな粒の雨も降り始め、外気も一気に下がっていくのがよくわかりました。

    1週間後の24日は合唱コンクール。一足お先に合唱曲の定番『山頂雷雨』となった山岸の丘でした。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革