HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2015.02.25

雪融けて、最初に顔を出したのは

    雪融けて、最初に顔を出したのはの画像雪融けて、最初に顔を出したのはの画像

    日中にずいぶんと温かな日が差すようになって、一気に雪解けが進みました。地面が顔を出すだけで、北国の私たちはうれしくなってまいります。
    雪の下で長く耐えていた草も生気を取り戻し、緑の色合いを帯びてきています。
    学生ホール前庭の花壇では、いち早く水仙の芽が出始めました。
     
    なにゆえ「春」に「はる」との訓読みを与えたのか・・・。
    諸説ある中、草木の芽が「張る(はる)」季節からだとする説を押したい。納得しながらのスナップ写真となりました。 

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革