HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2014.01.24

高校生の描いた自画像

    高校生の描いた自画像の画像高校生の描いた自画像の画像高校生の描いた自画像の画像

    3階渡り廊下に美術と書道の大作が向き合って飾られました。

    その中に卒業を間近にした高三生の一つの作品に目が留まりました。油絵の自画像で、自宅のベッドの上で胡坐(あぐら)をかいて座る姿を正面から描いたものです。背にしたカーテンが少し引かれて、窓の遠くにビル影が見えます。やわらかな日差しを感じる外の明るさ同様に部屋にも暗い翳(かげ)はなく、穏やかな空気感が漂います。
    菩薩の半跏思惟像(はんかしゆいぞう)ではありませんが、やわらかく開いているその目を閉じればそのまま深い瞑想にでも入りそうなふうで、画面からは静謐(せいひつ)の時間も感じます。
    視線の先に何を見ているのでしょうか。過ぎ去った思い出なのか、それとも自身の未来なのか。
    作品名は『18歳 いま』。
    題名を復唱しながら、
    一つの卒り(おわり)に一つの始まりを見ているように
    私には思えてくるのでした。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革