HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2013.07.31

涼感そそる うぐいすの声

    ここに来てずうっと長雨が続いている盛岡です。
    今日も昼過ぎから強い雨が降りました。
    間もなく小雨となり、霧雨になった途端、
    開けた窓からホーホケキョの鳴き声が。
    えっ? うぐいす!
    姿は見えませんが、事務室脇の高いヒマラヤスギからその名調子は聞こえてきました。
    明日はもう8月というこの時期にウグイスの鳴き声を聞くなんて初めてです。
    以前、生物の先生から、鳥の鳴き方には地鳴きとさえずりの二種類があって、うぐいすの場合は春から初夏にかけてのホーホケキョがさえずりで、秋からのチャッ、チャッという鳴き声を地鳴きというのだと聞きました。さらに、さえずりは専ら求愛で、地鳴きは仲間との意思伝達の鳴き方を指し、英語でもさえずりをsong、地鳴きをcallと区別しているという説明もしてくれました。

    雨に歌ううぐいすのさえずり。
    涼感そそられる今日の午後のひとコマでした。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革