HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2012.04.21

「学園の春告花」

    「学園の春告花」の画像「学園の春告花」の画像

    「春告鳥」は「うぐいす」で、「春告魚」と書けば「にしん」のことだそうです。
    それじゃあということで「春告花」はと調べてみると、辞書は「梅」だと教えてくれます。
    しかし、私たちの学園では春告花は梅ではありません。先だって、クロッカスが可愛い花を咲かせてくれたことをご紹介しましたが、私たちが心待ちにしている「春告花」と言えば、何といっても赤蝦夷紫躑躅(アカエゾムラサキツツジ)です。今日21日、ルルドの丘にうららかな春の日差しを浴びて一気に咲き始めました。(写真)
    桜と同じで、この低木の花は葉っぱが出る前に花が咲きます。しかも、まだ色目の少ない浅春なだけに、その濃い赤紫色がひときわ輝いて目に飛び込んできます。
    中学高校の校舎に近く、小学校や幼稚園からも望むことのできる位置にルルドはあります。カトリックの有名な巡礼地に見立てて作られたルルドの丘に、こうして毎年、学園の春告花は咲いてくれます。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革