HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2012.03.05

染色月を迎えて

    染色月を迎えての画像

    3月に入りました。
    図書館コーナーに設けられた「月名にチャレンジ!」に見入っている2人の中学生がいました。
    1月、2月、3月・・・・・。英語では何というのか、また、陰暦では何と呼ぶのかが選択式で答えるクイズになっています。
    英名は簡単なようですが、明日6日の百人一首大会を控えてのためか、関心はもっぱら陰暦の呼称に向いています。
    「3月は弥生で、文月は7月ね。」と1人が言うと、その隣りの生徒がもう一つある陰暦の異称に悩んでいて、「梅見月が2月、花見月は桜のことだから4月かなあ。でも、春待月って分かる? 3月かなあ、難しいね・・・・・。」
    2人の会話に耳をそばだてて聞いていた私。正解はねと教えてあげようかと思いましたが、そもそも悩むことがクイズの楽しさ。2人の大切なひと時を邪魔するは野暮なこととすぐさま思い直しました。
    昨日の日差しがうそのように今日は朝から雪となりました。春まだ遠くの感ですが、それでも春は確実に近づいています。
    ・・・・・「春待月」は12月で、「花見月」が3月というのが正解。他にもたくさんの呼び名があってね、3月には「染色月」っていう別称もあるんだよ・・・・。心の中でつぶやきながら、そっときびすを返したのでした。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革