HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2011.12.26

トナカイが学園に?

    トナカイが学園に?の画像トナカイが学園に?の画像

    春から夏にかけて、うぐいすにひばり、カッコーやきびたき、そしてきじややまばとの鳴き声を耳にする学園キャンパスですが、雪が降り積もるこの季節はとりわけ広いキャンパスにいろんな足跡が残って見えて、あらためて周囲の森に棲息する動物たちの存在を実感します。
    24日からホワイトクリスマスとなった盛岡ですが、26日の今朝は-8.5℃とこの冬一番の冷え込みとなりましたが、きれいに晴れ上がった青空が嬉しかったのか、うさぎやきつね、それともタヌキかオコジョでしょうか、そんな小動物の足跡が見えました。一方、明らかにカモシカと思われる足跡が校舎D棟の南斜面に残っていました。夏場にも何度も目撃されている野生のカモシカですが、この足跡、もしかしたらサンタが乗っていたトナカイの・・・?

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革