HOME > News Release > 記事タイトル

News Release

2011.11.21

雪化粧をしたキャンパスです

    雪化粧をしたキャンパスですの画像雪化粧をしたキャンパスですの画像

    昨日の暖かさがうそのように、今日は未明から雪となった盛岡です。
    小説『津軽』で太宰治はさまざざまな雪を紹介していますが、
    それをもって歌詞にしたと思われるのが大船渡出身の新沼謙治さんが歌う「津軽恋歌」。
    粉(こな)雪、粒(つぶ)雪、綿雪、粗目(ざらめ)雪、水雪、固(かた)雪、氷(こおり)雪の七つ。
    今朝の雪は、綿雪と言っていい水気を含みながら大きなかたまりで降ってくる雪でした。
    いちいの木の常緑の葉と赤い実に綿帽子・・・ここにも神々(こうごう)しい素敵な世界がありました。

    • 盛岡白百合学園高等学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革