HOME > News Release > 盛岡白百合学園の歴史を学びました

News Release

2013.05.17

盛岡白百合学園の歴史を学びました

    盛岡白百合学園の歴史を学びましたの画像盛岡白百合学園の歴史を学びましたの画像

    本日の6校時、高校一年生を対象に盛岡白百合学園の歴史について学びました。
    白百合学園の設立母体はシャルトル聖パウロ修道女会。1696年フランスはパリの郊外ルヴェヴィルという小さな村に誕生した同会は、以後3世紀にわたって病人や貧しい人たちへの奉仕と教育活動に務めてきました。今その活動の輪はフランスから全世界へと広がっています。
    当時の社会の様子、神父様とともに貧困救済のために立ち上がった4人の村の少女たちの歩みをはじめ今年で創立121年を迎える本学園の歴史をスライド写真を見ながら詳しく学びました。
    ルイ14世やザビエルなど、社会科の授業で学んだ人物が深く関わっていると知り、興味を持って聞いていました。
    時代を超えて育まれる建学の精神を実感できた時間だったのではないでしょうか。

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革