HOME > News Release > 啄木没後100年〔図書館インフォメーションコーナー〕

News Release

2012.06.11

啄木没後100年〔図書館インフォメーションコーナー〕

    啄木没後100年〔図書館インフォメーションコーナー〕の画像

    明治時代の自然派の歌人である石川啄木が27歳で世を去って、今年で百年になります。図書館インフォメーションコーナーでは“漂泊の歌人石川啄木”没後100年と題して、啄木の作品を紹介しています。また、啄木の妻節子の本も紹介しています。節子は、本校(私立盛岡女学校)の卒業生でもあります。裕福な家庭で育った節子が、啄木と恋に落ち19歳で結婚。故郷を追われた啄木とともに、函館、小樽、‥‥東京。貧困と病苦、家庭不和に苦しみながら、節子もまた、啄木が亡くなって一年後、28歳の若さで世を去ります。
     6月17日(日)は、同窓会の総会があります。昨年は震災でありませんでしたので、2年ぶりの開催です。久しぶりに友と会い、懐かしい話で盛り上がり当時を思い出し、気持ちは高校生かもしれませんね。(図書館)

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革