HOME > News Release > 教職員「心肺蘇生法」の研修会を行いました

News Release

2012.05.02

教職員「心肺蘇生法」の研修会を行いました

    教職員「心肺蘇生法」の研修会を行いましたの画像教職員「心肺蘇生法」の研修会を行いましたの画像

    本日午後、盛岡中央消防署から4名の署員さんをお迎えして、教職員対象の「自動対外式徐細動器(AED)を使用する心肺蘇生法」の研修を開催しました。
    緊急時にどのような応急処置が必要か、その具体的な行動と実際にAEDを操作しながらの心肺蘇生の方法を学びました。平成16年から非医療従事者の使用も認めることとなったAED。以来、この講習を数年に1度、全教員が受講することにしているものですが、あらためて、いざという時の心構えと共に勉強になりました。なお、中高には3機が備え付けられています。また、高校生の保健の授業でもこの操作法を学ぶこととなっています。

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革