HOME > News Release > 高文祭総合開会式、当番校の白百合生が大活躍です!

News Release

2011.10.07

高文祭総合開会式、当番校の白百合生が大活躍です!

    高文祭総合開会式、当番校の白百合生が大活躍です!の画像高文祭総合開会式、当番校の白百合生が大活躍です!の画像高文祭総合開会式、当番校の白百合生が大活躍です!の画像

    10月7日(金)、岩手県民会館で県高等学校総合文化祭総合開会式が開催されました。
    今年で34回を数えるこの文化祭ですが、特にもその総合開会式は毎回高校生たちが趣向を凝らした企画となっていて大いに盛り上がります。
    3年に1度巡ってくる盛岡会場ですが、今年は盛岡支部事務局を担当した本校が中心となってこの総合開会式の運営に当たりました。
    この開会式を企画段階から当日の運営までを盛岡支部各校から集まった生徒企画委員が中心となって行いましたが、そのメンバーを束ねリードしてくれたのが委員長の齋藤さんと副委員長の小池さん(高二)でした。二人は昨年からさまざまな準備に当たってくれていましたが、3.11の大震災を経て迎えた今回の開会式。冒頭、挨拶に立った斉藤さんは、不安の中、しかし今こそ私たち若い世代が未来に希望をもって進んでいかなければならないというメッセージを手話を交えて力強く述べ、会場中を深い感動に包みこみました。
    2時間にわたって繰り広げられた開会式。感動的なフィナーレまで高校生の文化の躍動感が存分に繰り広げられました。
    他にもプラカード保持や合唱、バレエなど高校2年生を中心に大勢の白百合生が主役となりスタッフとなって大活躍の開会式となりました。
    高総文祭はこの開会式を皮切りに21部門にわたる文化活動の発表会を3ヶ月にわたって順次開催していきます。
    白百合生の活躍をここでもご覧いただけるものと思います。

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革