HOME > News Release > 英語「多読」の授業の様子です。 

News Release

2011.05.19

英語「多読」の授業の様子です。 

    英語「多読」の授業の様子です。 の画像英語「多読」の授業の様子です。 の画像

    英語学習法の1つである「多読」が、今注目を集めています。本校では数年前より英語科がこれに取り組んでいますが、今年度も高校2年生の選択授業として週2時間をこれに当てて実施しています。
    図書館では現在約1300冊の洋書をこの多読用に蔵書しています。幼児向けの絵本からレベル6までの広い内容幅で取り揃えていて、他にはなかなかない充実ぶりだと思っています。
    英語学習でいう「多読」とは、①辞書を引かない、②分からない部分は飛ばす、③進まなくなった本は後回し、という多読三原則にしたがって、やさしい英語の本から読み始め、少しずつレベルアップしていき、とにかくたくさんの本を読むというもので、いずれはハリーポッターなどのベストセラー小説もすらすら読めるようにという英語の新しい学習法です。
    洋書に向き合って、どんどんとページをめくっていく姿、時折くすっと笑う姿を、確かな力がついているなと嬉しく観察しています。
                              (図書館)

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革