HOME > News Release > 「先生、看護師になります! ご報告に伺いました。」

News Release

2012.03.13

「先生、看護師になります! ご報告に伺いました。」

    「先生、看護師になります! ご報告に伺いました。」の画像

    沢山の卒業生が来校してくれるこの時期、今日はかつて同級生だったというKさんとYさんがそろって来校してくれました。
    「先生、就職が決まりました、看護師になります!」とKさん。
    この春、帝京平成看護短期大学を卒業し、盛岡市内の総合病院に看護師として就職が決まったということです。千葉県でも内定をいただいたそうですが、地元の病院を選んだそうです。お母様が看護師としてお働きで、「ずっと母のようになりたかったです。患者さんに一番身近に寄り添える看護師として頑張ります。」とうれしいそうに話してくれました。
    一方、Yさんは白百合女子大の現在3年生。「2週間、児童養護施設で実習し、ますます保育士として働きたいと思いました。親を亡くした特別な環境にいる子供たちに、どれだけ普通の家庭環境を与えることができるか・・4年生では1ヶ月の実習もありますがたくさん勉強して是非力になりたいと思っています。」と夢を語ってくれました。
    在学中はバレー部の部長として活躍したYさん。
    高3の時の交流体育祭では、休み時間にクラスのバレーチームの特訓を指揮したそうで、そこに参加したのがKさんだったとか。この思い出話に多いに盛り上がっていました。
    お二人からは、「時々学校に伺って先生方にお会いしたくなります。『ただいま』という感じがします。」と口をそろえておっしゃいました。
    お二人の将来にたくさんのお恵みがありますように。
    そしてまた、いつでも遊びに来て下さいますように。 

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革