HOME > News Release > 「先生、初めてのCDをだしました!」

News Release

2011.08.24

「先生、初めてのCDをだしました!」

    「先生、初めてのCDをだしました!」の画像

    今日は、先日初めてのCDを自費出版したという卒業生遠藤さんがご挨拶に来校してくれました。
    「このCDは宮沢賢治の世界を、6年前にその音色に魅了され習い始めた二胡の弾き語りで演奏しています。高校の時の芸術鑑賞教室で、劇団わらび座の『銀河鉄道の夜』を見て以来、賢治のファンです。」
    高校時代は合唱部で活動したEさん。「12月のクリスマスの集いでは聖歌を独唱させていただきました。とても深く思い出に残っています。ピアノを小さい頃から習っていたこと、演劇に興味があったこと、高校での経験、様々なことが今に繋がっていることを実感します。」と、自分でデザインした素敵なジャケットのCDを見せながら語ってくださいました。
    CDでは歌と二胡の演奏の他にピアノとパーカッションの演奏も一人で行い、それを多重録音したという全編独演という力作です。
    今は働きながらの大阪で、さらに専門家の先生に師事して腕を磨いているとのことです。もともと豊かな感性と音楽性をもっていたと、彼女を知る先生方は口を揃えて言いますが、この8月20日に盛岡では初めてとなるコンサートも開かれたということで、ますますのプロ活動に大きな夢を持っている遠藤さんです。 

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革