HOME > News Release > 「女子中高生への支援を続けたいです!」

News Release

2011.05.07

「女子中高生への支援を続けたいです!」

    「女子中高生への支援を続けたいです!」の画像

    この春、本校高等学校を卒業したYさんとHさんが来校してくれました。お二人は盛岡白百合中時代からの仲良し。そして今「岩手沿岸の中高生女子に支援物資を届ける会」を発足させて活動されています。その思いを話してくれました。
    「震災の直後、被災地 釜石に住むクラスメートと連絡がつきませんでした。心配で仕方がなく早く物資を送りたいと思い、友人に呼びかけて物資を集めたのが始まりでした。ブログや報道機関を通じて呼びかけると、地元だけではなく大阪や長崎、東京からも支援物資が集まりました。その中には被災された方々への励ましの手紙もたくさん入っていました。私たちは女子中高生にとって今すぐ必要なものを贈りたいと考え、衣類(下着も)や衛生用品、歯ブラシや手鏡、文房具などを一つの袋の中につめ、50人以上の中高生に手渡しで贈る事ができました。喜んでいただけてとても嬉しかったです。協力してくださった皆様のお陰です。これからもこの活動を続けていきたいと思います。」
    盛岡白百合学園出身の仲間14人とこの支援活動をしてらっしゃるとのこと。発起人のYさんが話してくれました。
    Yさんは語学力をつけ将来に繋げたいと、Hさんは看護師にと抱負もお聞きすることが出来ました。
    なお、このこの活動は5月4日の読売新聞でも採り上げられ、さらに支援の輪が広がっているそうです。 

    • MEコース
    • MIコース
    • 盛岡白百合学園中学校
    • 「マリア寮」のご案内
    • 盛岡白百合学園小学校
    • 盛岡白百合学園幼稚園
    • 白百合学園 沿革